タンザニア・南アフリカなどのアフリカ旅行をプロデュースする「リゾートアンドサファリ」

リゾートアンドサファリ 株式会社

  • 03-3547-3181
  • お問い合わせ・資料請求
  • 03-3547-3181
  • お問い合わせ・資料請求

セレンゲティ・セロネラ草原とンゴロンゴロクレーターサファリ

セレンゲティ国立公園はマサイの言葉で、「終わりの無い草原」を意味するセレンゲティ。 東アフリカ最大の動物の生息地であり、毎年繰り返されるヌーの大移動はまさに自然の驚異。面積は14,763?。日本の四国より広く、東京・埼玉・千葉・神奈川の合計面積よりも広い、とてつもなく広大なサバンナに300万頭とも言われる野生動物が生息しています。まさに野生の王国です。

旅行日程

1日目 アルーシャ

着後、入国審査、税関検査、出口にて「お客様」の専任ドライバー(英語)がお出迎えいたします。
専用の4WDでアルーシャへ(舗装道路55km、一部道路拡張工事の為、渋滞あり)。
コーヒープランテーションの中に建てられた、アルーシャコーヒーロッジにチェックインします。
ロッジのメインレストランにてディナー(ハウスワイン、スピリッツ含む)。
アルーシャ郊外のプランテーションスィートに泊まります。

2日目 セレンゲティ国立公園 セロネラ地区

ロッジのメインレストランにて朝食後にロッジにドライバーがお出迎え、アルーシャ空港へご案内(車で5分程度)いたします。
アルーシャ航空コースタル航空事務所にて搭乗手続き後に軽飛行機にてセレンゲティ・セロネラ滑走路へ。
セロネラ滑走路到着後に滑走路に専用車のドライバーがお出迎えします。
ビジターズセンターにてボックスランチ(コーヒーロッジで準備)をいただきます。
セレンゲティ国立公園内のセロネラ、マサイコピー、バナギ地区にてサファリを楽しみます。
セロネラ地区は肉食獣が多く生息をする地区です。ライオン、レオパード、ハイエナ、チーター、大型の草食獣、バッファロー、キリン、ゾウのファミリーその他、インパラ肉食獣(ライオン、チータ、レオパード、ハイエナ)などに出会えます。
フォーシズンサファリロッジにチェックインしロッジのレストランにてディナー(ハウスワイン、ローカルビール、スピリッツ含む)になります。

3日目・4日目 セレンゲティ国立公園 セロネラ地区、トゴロ草原地区

ロッジのレストランにて朝食
セレンゲティの大草原を1日サファリドライブ。
バッファロー、キリン、ゾウ、ヒポプールのカバの群れ大型草食獣、トピー、ハーテビースト、ウォーターバク、インパラ、ディクディク、オリビ等の中小型の草食獣。、ライオン、チータ、ハイエナ、レオパード等の捕食動物をターゲットにサファリを楽しみます。
ピクニックエリア又はビジターズサエンターにてボックスランチ。
*オプショナルツアー:セレンゲティーバルーンサファリがあります。
ロッジへ戻りロッジのレストランにてディナー(ハウスワイン、ローカルビール、スピリッツ含む)。

5日目 ンゴロンゴロ自然保護区

ロッジのレストランにて朝食後にンゴロンゴロ自然保護区保護区外輪地区へ。
途中、ナアビヒルゲートにて手続き(トイレ、売店あり)しンゴロンゴロクレーターロッジにチェックインします。
クレーターロッジのレストランにてランチ後にセネトクレーターゲートへ。
クレーターサファリ(約25,000頭の動物達が生息しています。)
ロッジに戻りラウンジにて食前酒後にロッジのレストランにてディナー(ハウスワイン、ローカルビール、スピリッツ含む)。

6日目 ンゴロンゴロ自然保護区

ロッジのレストランにて朝食後にセネトクレーターゲートよりクレーター内へ。
朝は動物達の動きが活発で水場に多くの草食獣が移動をします。
クレーターに生息する多くの動物達がこの中で一生を終えます。
ピクニックエリアにてボックスランチになります。
その後は引き続き、クレーターサファリ。
絶滅危惧種のクロサイ28頭が確認をされています。
サファリを終了して、ロッジへ戻ります。
ラウンジにて食前酒後にロッジのレストランにてディナー(ハウスワイン、ローカルビール、スピリッツ含む)。

7日目 

ロッジにて朝食
キリマンジャロ空港へ
夕方17:00以降のフライトでは、アルシャ市内でランチ、15:00ころのフライトではボックスランチをご用意いたします。
キリマンジャロ空港にて搭乗手続き、出国審査となります。