タンザニア・南アフリカなどのアフリカ旅行をプロデュースする「リゾートアンドサファリ」

リゾートアンドサファリ 株式会社

  • 03-3547-3181
  • お問い合わせ・資料請求
  • 03-3547-3181
  • お問い合わせ・資料請求

国立公園とロッジのご紹介詳細

ナクル湖国立公園~アフリカの国立公園とロッジ~

バードウオッチャーの天国

ケニア中央部にあるナクル湖は、100万羽を越えるピンクフラミンゴの飛来地として世界的に有名な湖です。湖面をピンクに染めるフラミンゴの大群を楽しむことができます。フラミンゴ以外にも鳥の種類はモモイロペリカンやアフリカトキコウなどの水鳥を含め豊富です。バードウオッチャーにはお勧めの場所です。
鳥類以外にもキリンやインパラ、ウオーターバックなども見ることができます。シロサイを保護しているため、稀少なサイが見られる確率がケニアで最も高い所です。
ナクル湖畔に生息しているキリンはマサイキリンではなくウガンダキリンという絶滅危惧種を観察することができます。

ナクル湖は2011年“グレートリフトバレーの湖沼群”として、世界自然遺産に登録されました。国立公園の西側にある“バブーンクリフ”と呼ばれる丘は、湖を見渡せる展望台になっています。頂上までは車でアクセス可能です。

広さ
188 k㎡
場所
ナイロビから北西(約160 km/約2.5−3時間)
交通
過ごし方
ベストシーズン