タンザニア・南アフリカなどのアフリカ旅行をプロデュースする「リゾートアンドサファリ」

リゾートアンドサファリ 株式会社

  • 03-3547-3181
  • お問い合わせ・資料請求
  • 03-3547-3181
  • お問い合わせ・資料請求

国立公園とロッジのご紹介詳細

アンボセリ国立公園~アフリカの国立公園とロッジ~

雄大なキリマンジャロを背景にサファリを楽しめる

アンボセリ国立公園は、キリマンジャロの裾野にひろがる国立公園です。ヘミングウェイが『キリマンジャロの雪』を執筆した地としても知られています。

もともとは、キリマンジャロの噴火で出来たアンボセリ湖の大部分が干上がってできあがった平地でアンボセリ湖は雨季のみ現れます。湿地帯があり、様々な動物が集まります。雄大なキリマンジャロを背景に小象を連れたアフリカゾウの群れなどを見ることができます。ベストは乾季の12~3月頃。雲が少なく、キリマンジャロの全景を見られるチャンスも大きい時期です。

アンボセリ国立公園は、公園の中心部にロッジがるため夕方の時間帯までサファリを楽しむことができるのも特徴です。

広さ
392km²
場所
リフトバレー州カジアド県
交通
過ごし方
ベストシーズン